目の下のくまの原因

目の下のくまの原因記事一覧

目の下のクマの主な種類はコレ!

目の下のクマは一見同じように思えても、様々な種類があります。対策をするために、自分はどの種類のクマがあるのかチェックしてみましょう。・青クマ目の下の皮膚は薄く、血流が滞るとたちまちその部分が透けて見えてしまいます。これが青クマの原因です。目頭から下まぶたにかけて表れるのが特徴です。一番対策がしやすい...

≫続きを読む

目のクマをチェック!あなたはどの種類?

目の下の黒ずみは青クマ、茶クマ、黒クマと種類があるのは分かっていても、自分のクマがどのタイプなのか分からないという人もいるのではないでしょうか?ここではクマのチェックポイントについて説明しています。≪青クマをチェック≫・青っぽい、もしくは紫色に見える・目頭から目の際に沿って表れる・皮膚を引っ張っても...

≫続きを読む

目のクマの2大原因を解説します!

たるみやくぼみが影になって黒ずんで見える黒クマを除いて、クマの原因は大きく2種類に分けられます。ここでは、目のクマの2大原因について解説しています。・皮膚の下の血流が原因皮膚の色は何も問題が無くても、目の下の血流が表面に透けて見えてしまうことでクマになってしまいます。いわゆる青クマというタイプですが...

≫続きを読む

疲れ目が原因でクマができてしまった!

目の下のクマは見た目年齢を引き上げてしまう、不健康に見えてしまうなど色々とデメリットがあります。そのクマができてしまう要因の一つに、疲れ目があります。目が疲れるとその周辺に血行不良が生じ、青クマができてしまいます。現代人は何かと目を酷使することが多いですが、いったいどんな行動が目を疲れさせるのかを考...

≫続きを読む

その目の下のクマはアイメイクのせいかも?

目の際まで入ったアイライン、つけまつげ、マスカラ、アイシャドウなど、目元のバッチリメイクはとても人気ですね。それにコンシーラーは、目の下のクマを隠すのにも便利なので、愛用者も多いです。でも、そのアイメイクが原因で、クマができているかもしれません。気合の入ったアイメイクほど、落とすのが非常に面倒ですね...

≫続きを読む

冷え性に注意!目の下のクマが消えないことに!

目の下のクマは色素沈着で起きてしまう場合と皮膚の下のうっ血が透けてしまう場合、影になって黒ずんで見える場合があります。そのうち、皮膚の下のうっ血が透けて見える場合は、冷え性が原因かもしれませんよ。うっ血とは血流が悪い状態のことで、疲れなどが原因で目の周囲にうっ血が生じます。ところが特に疲れや寝不足な...

≫続きを読む

そのクマは目元のたるみが原因?

目の下のクマは、皮膚が黒ずんでいるのが原因と思われています。それならコンシーラーである程度カバーできそうですよね。ところが、皮膚の凹凸による影が原因で黒ずんで見えるクマは、コンシーラーでもカバーするのが難しいのです。目の下の皮膚がたるんだりくぼんだりすると、光の関係で影になって見えることがあります。...

≫続きを読む

目が大きいとクマができやすいって本当?

パッチリとした大きな目は、女性にとって憧れですよね。少しでも目を大きく見せるためにも、つけまつげやアイラインで工夫している人も多いのではないでしょうか?でも、実は目が大きい人ほどクマができやすいという説があるんです。それはいったいなぜなんでしょうか?目が大きい人は、体調がすぐれないと目の周りに影響を...

≫続きを読む

睡眠不足で目の下のクマができる?

濃いクマが目の下にあると、「昨日あまり寝ていないの?」と睡眠不足を疑われますね。実際に、ちょっと睡眠が足りないと翌朝はクマが酷くて悩んでいる人もいるのではないでしょうか?今回は、なぜ睡眠不足がクマを引き起こしてしまう原因になるのかを考えてみましょう。人は起きているときに交感神経が優位になり、寝ている...

≫続きを読む

目の下のクマは遺伝する?

鏡を見る度に、目立つクマで悩んでしまう・・ふと兄弟・姉妹、親を見ると、同じようなクマがあるのにビックリ!家族揃ってクマがあるということは、遺伝するからでしょうか?もしそうだと、改善しようと思っていた人にとってはショックですよね。クマが遺伝するというよりも、実はクマができやすい体質を遺伝してしまうのが...

≫続きを読む

化粧品が原因で目の下のクマができる!

クマを隠すためにコンシーラーなどのメイク用品を使う人は多いですが、実は化粧品が原因で目の周囲に黒ずみを作っている可能性があります。いったいどんな点がクマに悪いのでしょうか?まず、化粧品が原因でできてしまうクマには、茶クマがあります。茶クマは色素沈着が目の周囲にできてしまっているため、素顔になるとどん...

≫続きを読む

その目の下のクマはアザかもしれない

あらゆる対策を施しても薄くならない、コンシーラーで隠すのも難しいほど重度のクマの場合、実はアザの可能性があります。薄くなったり濃くなったりするのではなく、常にある濃いクマの場合はアザを疑ってみましょう。クマと間違われやすいアザのひとつに、太田母斑があります。生まれつきのものと思われていますが、成長す...

≫続きを読む

ドライアイと目のクマの関係って?

しっかりと睡眠を取っていても、なかなか消えない青クマがあります。現代人は目を酷使することが多いので、慢性的に青クマで悩む人が増えています。そんな中、ドライアイもクマによくないことが知られています。眼球を保護するために、目は適度に水分を保っています。その水分が不足した状態を、ドライアイと呼びます。目の...

≫続きを読む

タバコと目のクマの関係って?

食生活、メイク、体質など、クマを助長させる要因はたくさんあります。そんな中で、タバコを吸う習慣もクマと密接な関係があります。いったいどうしてタバコが目のクマによくないのでしょうか?実はタバコを吸うと、血行不良が起こりやすくなることが分かっています。タバコはニコチンとタール、一酸化炭素が含まれています...

≫続きを読む

目のクマができやすい体質って?

同じような生活サイクルで食生活もほぼ一緒なのに、目のクマができやすい人とそうではない人がいます。クマは原因によって、できやすい体質というものがそれぞれあります。いったいどのような体質にクマが表れやすいのか、チェックしてみましょう。まず、冷え性で血流が良くない人は、青クマができやすいです。その上肌が白...

≫続きを読む

パソコンを使う人は目のクマに注意!

クマができる原因のひとつに眼精疲労があります。目が疲れてしまうのには色々と理由がありますが、特に最近増えているのがパソコン作業による眼精疲労です。一体どうしてパソコンで目が疲労するのでしょうか。理由のひとつに、ディスプレイとの距離が近いことが挙げられます。近距離をじっと見続ける行為は、ピントを合わせ...

≫続きを読む

肩こりや首のこりがクマの原因になる?

青クマの原因といえば、眼精疲労や睡眠不足による目の周囲の血行不良を思い浮かべますね。でもそれだけではなく、肩や首のこりが原因で目にまで影響を及ぼすことがあるのです。首や肩のこりは、眼精疲労と密接な関係があります。目が疲れれば首・肩まで疲労してきますし、その逆もあります。首や肩が凝ってしまう原因は様々...

≫続きを読む

黒クマの原因・目袋とは一体何?

黒クマとは目の下のたるみやくぼみがあるせいで、影になって黒ずんで見えるものです。骨格的に起こりやすい人もいますが、多くの場合は肌の老化によって起きます。その黒クマの原因のひとつは、目袋と呼ばれるものです。目袋は涙袋と違うのでしょうか?涙袋とは目の下にプックリとある膨らみのことで、目を大きく見せたり、...

≫続きを読む

青クマができやすい人と対策!

最も多くの人が悩んだことのあるクマといえば、青クマです。消しやすいタイプですがその分何度も繰り返す体質の人もいます。ここでは、青クマができやすい人とその対策について考えてみましょう。≪青クマができやすい人とは?≫青クマは血行不良が原因ですが、以下のような人がなりやすいといえます。・目を酷使することが...

≫続きを読む

茶クマができやすい人と対策!

茶クマは色素沈着が原因なので、目の下だけではなく上まぶたにも発生することが特徴です。皮膚が薄くてデリケートな場所なので、あまり気にしないでいるといつの間にか悪化しているなんてこともあります。では、茶クマができやすい人と対策について考えましょう。≪茶クマができやすい人≫茶クマはいわゆるシミのようなもの...

≫続きを読む

黒クマができやすい人と対策!

青クマと茶クマは見た目に不健康なイメージを与えてしまいますが、黒クマは老けた印象があります。コンシーラーで隠すことも難しいですね。それではどんな人が黒クマになりやすいのか、対策はどうしたらいいのか見てみましょう。≪黒クマができやすい人とは?≫くぼみやたるみなど皮膚の凹凸が元になって、影となって表れる...

≫続きを読む

低血圧と貧血がクマの原因になる?

低血圧や貧血は女性に多く見られる症状です。実は低血圧や貧血も、目の下にクマができやすい要因のひとつなのです。≪低血圧とクマ≫低血圧とは正常範囲より血圧が低い状態で、上が100以下だと低血圧と呼びます。症状は疲れやすい、肩こりしやすい、立ちくらみ、動悸、寝起きが悪いなど。このような症状に悩まされている...

≫続きを読む